え?!あの洗顔方法って駄目だったの?!【○で洗顔はNGな理由】

え?!あの洗顔方法って駄目だったの?!【○で洗顔はNGな理由】

塩

あるもので顔を洗うと逆効果になる危険があります。

理由としては、粒子が粗いものだとかえって、肌にダメージを与えるからです。

タイトルの「○」の中に入るのは
「塩」ですが塩で洗顔をすると
毛穴がスッキリ取れて肌がツルンとなります。

 

ニキビや吹き出物などが予防できると言われています。

しかし、気をつけないといけないのが
粒子の粗さということになります。

 

塩で洗顔をするとたしかに皮脂などがスッキリと取れますが
皮脂がとれすぎると逆に悪化する危険もあるのです。

理由としては、角質を落としすぎると
肌のバリア機能が低下していき肌を乾燥させて
保湿が出来ない状態になってしまいます。

 

なので、無理に古い角質を取ろうというのではなく
肌を傷つけないように取り去るというのが
ニキビや肌のトラブルを引き起こさない最良の条件と言えます。

また、塩で顔を洗うというのは
ニキビ予防として有効的な手段ですが
敏感肌の場合は塩で顔などを洗うと顔がピリピリして痛くなります。

 

薬用ピエリナは、肌に優しい成分が配合されているので
肌に刺激を与えるということはなく敏感肌の人にも使用できます。

薬用ピエリナは、肌に最適な保湿効果を与えるために
正常な肌サイクルを実現させることも可能なのです。

 

その結果、ニキビや他の肌のトラブルも
引き起こしにくい化粧水となります。

ニキビがないというだけで5歳も若く見られるので
試してみる価値はあるでしょう。

↓↓     ↓↓

ニキビから肌を守る!薬用ピエリナ♪

ニキビが早期で治る3つの洗顔方法

ニキビが早期で治る3つの洗顔方法

ニキビの悩み

ニキビが出来ると早く治したいという気持ちが高まりますね。

ニキビがあると老けて見られることもあるので
早期に直しておきたいです。

ニキビを早期に治す3つのポイントですが
以下の通りとなります。

・正しい洗顔をする・泡で洗顔をする

・睡眠をしっかりととる

まず、ニキビを早期で治したいという場合は
正しい洗顔をするということを意識したほうが良いですね。

なぜなら、間違った洗顔方法をしていると
どんなに優れているニキビケア用品を使っても
全く効果が無いばかりか、効果を実感することが出来ないからです。

 

ed16181a5395c2bb7676db8de6be41a4_s

まず、手を洗います。

理由は、手に菌が付いていたり汚れていたりすると
そのまま、顔を洗っても汚れをなすりつけているのと変わらないからです。

次に、化粧をしているときなどは
クレンジングなどを行いましょう。

 

次に、素洗いをおこなうのですが
この時、体温に近い温度位のぬるま湯で洗う方が良いですね

そして、モコモコってなるくらい石鹸に泡を立てて、
泡で洗顔をするという意識で行います。

あっわ

市販の洗顔石鹸だと、モコモコって
おむすびみたいな大きさにならないので
ノンエー」という洗顔石鹸を使うと有効ですね。

次に、洗顔料を落としますが
約30回程度顔全体を両手でジャブジャブ水をかけて
泡を落としていきます。

 

顔をゴシゴシ手でこすりながらというのは
やらないほうが良いですね。

また、みずで、洗い落とす温度というのは
30~37度位で肌に近い温度が望ましいと言えます。

理由は、熱いお湯で洗うと必要な皮脂まで
落としてしまうことになるので、肌が乾燥しやすくなります。

肌が乾燥してしまうと、更に皮脂の分泌が促進され
ニキビが悪化する可能性があるからです

 

洗顔が終わったら顔の水気をとるため
清潔な柔らかい素材のタオルで顔を押し当てるように
水気を取り除いていきます。

硬い素材のタオルだと皮膚に傷をつけるし
ゴシゴシと力を入れるとニキビが悪化しやすくなりますし
乾燥しやすくなるので、出来る限り柔らかい素材のタオルを使いましょう。

 

最後に、保湿肌に与えますが
薬用ピエリナは肌に保湿効果を与え
ニキビができにくい肌にすることが可能です。

 

保湿効果を肌に与えることになるので
シミやシワ、毛穴などが目立ちにくくなります。

その上、ニキビもできにくい肌になるので
ニキビに悩んでいる人には最適な化粧水となるでしょう。

↓↓       ↓↓

ニキビから肌を守る!薬用ピエリナ♪