ニキビを潰すと早く治る!中途半端はダメな理由

ニキビを潰すと早く治る!中途半端はダメな理由

イボ

 

ニキビを潰すと早く治りますが
アクネ菌などが繁殖して余計に悪化するとも言われていますね。

ニキビを潰すと白い膿が出ますが
これを「ニキビの芯」と呼ばれています。

ニキビの膿を出しきることができれば
ニキビは早期に治ることが可能となります。

 

なので、ニキビを潰しても自然治癒能力で元の状態に戻るので
何も問題はありません。

ですが、膿がなかなか出ないといって
強い圧で潰して押し出そうとすると
その部分の赤みは長く残りますし
自然治癒のスピードも遅れることになります。

場合によっては、色素沈着やシミになることもあります。

イエリな

また、ニキビ跡ができることもありますが
ニキビを潰したあとに赤みのある場合は
1週間程度で完治することもあります。

しかし、数カ月間ほど赤みなどの
ニキビ跡が残っている場合は
何らかの対策をしないと治ることはありません。

薬用ピエリナは、自然に完治するたの補助的な役割を果たします。

 

なぜなら、肌に潤いを与えて
肌のサイクルを正常化させるからです。

ニキビケアで必要となる潤いを肌に補給して
ニキビを予防し肌を健やかに保つことが出来ます。

 

また、従来のコスメでは、肌細胞の低下を補うといった成分が
配合されている事が多かったといえます。

ですが、最近の主流となりつつある
幹細胞コスメは、成分を補うではなくて
肌細胞に働きかける効果があるものが多いです。

 

そして、ニキビ跡というのは一度出来てしまうと
コラーゲンやヒアルロン酸などを補給しても
改善がとても難しかったのです。

 

しかし、薬用ピエリナは肌の再生能力を高めることが出来て
どんどん、新しい皮膚を再生させニキビ跡を無くすことが出来ます。

これからの時代は、成分を補うのではなく
肌細胞に働きかける幹細胞コスメの時代と言えますね。

ニキビ痕がどうしてもきになる人
薬用ピエリナを試してみてくださいね。

↓      ↓

ニキビ痕を治して潤いを与える薬用ピエリナ